天使に恋をしていた。

純真無垢な天使が、俺の心を一瞬で支配した。

あれはいくつの時だっただろうか・・・。


自称、イエス・キリストに嫌われている男。それが俺。

俺にとって、クリスマスは特別な日だった。
特別に、大嫌いな日だった。


振り返ってみても、クリスマスはいつだって運がなかった。
いい思い出なんて全然ない。


2016年12月25日。

その日は、特別な日だった。

小野屋深月-カノジョ-にとっても

辻村亜子-カノジョ-にとっても
藤宮紗良-カノジョ-にとっても…。

 

STORY